腰が痛い(圧迫骨折)

Pocket

72歳女性 主婦

主訴)腰から左の脇腹が痛い。
原因)3日前に転びそうになり手すりに捕まってなんとか踏ん張った。
   当日はそれほど痛くなく、翌日から痛み+++
症状)左の脇腹第7肋骨付近に圧痛+
   横になって寝る体制が痛い
   体を起こしていないと痛み++
   深呼吸・笑ったりも痛い
   棘突起の圧痛なし
   レントゲン異常なし
診断)ひとまず骨に異常なかったため肋間筋挫傷で様子見。

経過)1週間後に再来院。痛みがひどくて寝れない。

あなたの診断は?

初診の時ももちろんまず初めに疑うべきは「圧迫骨折」です。ですが前回のレントゲンの結果では問題なしでした。

しかも実際に尻もちをついたわけでもないし、棘突起の圧痛もなかったので??という感じでした。

念のために今回再度レントゲンを撮ってみました。

今回
前回(1週間前)

完全に圧迫骨折です。

実際に尻もちをついてなくても圧迫骨折になるケースは何度か遭遇しました。そして受傷した日ではなくて次の日から痛みが出現したケースもこれで2回目です。

圧迫骨折はいろんなケースがあるように思います。そして受傷してすぐにレントゲンで骨折が判明しないケースも多々見受けられるので、注意深く経過を見ていく必要がある疾患であるのは間違いないと思います。

一応大学病院へ送りました。

【カタカナで「アオキユウジ」YouTube動画配信中
https://www.youtube.com/channel/UCX8WT0Z6Ypl-eaK4sVTyuMw/videos?view_as=subscriber

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください