尻もちをついた1(仙骨骨折)

Pocket

38歳女性。主婦。

主訴)お尻と腰が痛い。
原因)4日前に自転車に乗っていて転倒。腰とお尻の辺りをアスファルトに打ち付けた。
症状)仙骨の圧痛+++
腫れ・内出血−
腰を動かすと痛み+
座位姿勢も痛み++
歩行時痛+++(ゆっくり歩かないと痛い)
排便障害−

あなたの診断は?

「尻もち」というと尾骨の骨折をまずは疑いますが、今回はまさに上の写真のように仙骨部を思い切り打ち付けたようです。

そのため尾骨に痛みはなく、仙骨に圧痛+++でした。あまり仙骨の骨折を見たことがないが、あまりの痛がり方だったのでもしかしたら?という感じでした。

レントゲン結果がこちら ↓

折れてました。しかもボッキリと。

よく尾骨が折れて尾先が体の内側に向いてしまうと、排便障害を起こしてしまうことがありますが、今回の仙骨の場合はその辺の問題はなさそうでした。

ただ振動でも痛いとのことで、なるべくゆっくり歩いて更に座らないようにしているとのこと。あと仰向けで寝るのは全くできないとのこと。

とにかく触れると痛いということだったのでコルセットもせずに、とりあえずは安静と冷却を指示しました。

3〜4週間は痛みが続くと思います。。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください