痛風②

Pocket

”ブログを見ていただいてありがとうございます。
今回もあなたの健康のヒントになる情報をお伝えしていきます。”

昨日大事なことを書き忘れてしまったため、今日も痛風について。。

痛風についての注意事項

  • 飲んでもいい痛み止めの薬
      ロキソニン(ロキソプロフェン)←喘息もちの方はダメ
      イブA錠・EX(イブプロフェン)
      ボルタレン(病院での処方箋必要)
  • 飲んではいけない痛み止めの薬
      バファリン(アスピリン)
  • マッサージ・飲酒はダメ
  • 激しい運動は痛風発作にとっては逆効果(尿酸値が高めの人はダメ)
      激しい運動・無酸素運動は余計に尿酸を増やしてしまいます。
      ウォーキングの様な軽い運動、有酸素運動を無理せずに長期間
      継続することが大事。

痛風の発作が起こったら

  1. 痛風の発作は、夜中から明け方にかけて特に多く発症するので、とにかく
    じっとして耐える。
  2. くつ下などは脱ぐ(患部には何も当たらないようにしておく)。
    ずきずきするようなら、足を高くしておく(心臓より高く)。
  3. 氷で氷嚢を作って冷やす。
  4. 痛み止めの飲み薬があれば飲む
    アスピリン系は禁忌。喘息もちの人はロキソニンはやめた方がいい。
    イブならほとんどの人は大丈夫。ただし絶対ではない。
  5. 速やかに整形外科・内科を受診する。

とにかく、痛風の発作が起きてしまったら、(耐えられるのであれば、市販薬なども飲まずに)速やかに医療機関を受診してください。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です