糖尿病④

Pocket

”ブログを見ていただいてありがとうございます。
今回もあなたの健康のヒントになる情報をお伝えしていきます。”

70歳女性。外傷なし。
だけど左足首のくるぶしが腫れています。
これはいったい・・・

経過を整理すると

今朝から何となく足首が痛いかなぁ。。と思い始め、
午後にお孫さんを幼稚園に迎えに行き、この時は痛いなぁと思った。
そして迎えに行った帰りにお孫さんを公園で遊ばせていたら、
立っていられなくなってしまった。とのこと。

前日も今日も足をひねったとか、ぶつけたとかの外傷の既往はなし。
長距離歩いたり、くつを新しくした、などもなし。

症状はこの写真だとあんまり分からないかもしれませんが、
腫れ・赤み・熱感(+++)で旦那さんの肩を借りて来院。
一人で歩くのは難しい状況。

外傷以外で原因不明の腫れと言えば、

  • 痛風発作
  • 蜂窩織炎(ほうかしきえん)
  • リウマチ(自己免疫疾患)
  • 石灰沈着による急性発作

などであることが多い。ちなみに

蜂窩織炎とは

切り傷・虫刺され・アトピーなどの掻いた跡から、細菌が感染して
腫れ・熱感・痛みなどを生ずるもの。

 

なんとなくパッと見た感じ痛風発作っぽいなぁ。。と思ったのが第一印象。

でもよく見るとこの人の足の指のところが水虫のように皮膚がめくれている。
もしかするとここから黴菌が入って蜂窩織炎になった可能性もある。
でも蜂窩織炎ならもっと全体的に赤紫色な感じが強いような。。

そこで、患者さんの既往歴を聞いてみると尿酸値(痛風)で検査に引っかかった
ことはないとのこと。

ただ、糖尿病で血糖値が高いとのこと。
糖尿病の人は免疫力の低下で蜂窩織炎にかかりやすい。と言えるかもしれない。

とりあえず初日は、痛み止めと、抗生物質、血液検査をして終了。

2日目

昨日より熱感がだいぶ減り、痛み・腫れも昨日ほどではない。
びっこひきながらなら自力で歩いてこれた。とのこと。

3日目 ↓

腫れ・痛みは少し残るが、熱感はほぼ無くなっている。
まだ多少びっこはひいているが、本人的にはほぼ痛くないとのこと。
もう痛み止めは飲んでいないとのこと。

血液検査の結果 ↓

尿酸値は正常。つまり痛風発作ではない。
血糖値はやはり高い。

6日目 ↓

少し違和感があるだけ。
腫れ・赤み・熱感なし。
抗生物質は5日分処方されたので昨日で飲み終わり、今日から飲んでいない。
(痛み止めは3日目で止めている)

7日目

まったく痛くないとのこと。

 

結局、これも原因は分からなかったが、糖尿病の専門医に聞いてみると、
糖尿病持ちの方は原因不明の腫れはよく起こる症状だそうです。

「だって、血管の中に砂糖だらけのドロドロの血液が流れてんだから、
いろいろなことが起こるよ~」

だそうです。

みょうに納得してしまいました。。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です