両手・両足のしびれ(過呼吸症候群)

Pocket

朝8時ころより原因不明の両手・両足のしびれ出現。
両手を開いても力が入らないので勝手に閉じてしまう。。

この両手・足のしびれの原因は?

答えは過呼吸症候群です。経過は。。

まずは整形外科的に手のしびれは首から。足のしびれは腰から。ということで検査をしていってヘルニアや狭窄症などではないかなぁ。。

他に末梢神経(指先に近い所の神経)障害でもなさそう。。

まあ両手・両足が同時にしびれ出すなんてことは滅多にないことなので、そもそも整形外科的な疾患ではないかなぁ。。

次に、脳を疑って脳梗塞などの脳卒中の検査をしても問題なさそう。。

う~ん。

 

この方。手のしびれについて、おもしろい表現をされていました。

「両手が何かに包まれている感じがするんです」

これ、糖尿病の合併症で末梢神経障害を起こしている方が、よくこういう言い方をされるのです。

でも、この方は21歳。。

Ⅰ型の糖尿病を発症したってことも考えられるけど。。

 

そしてよくよくお話を聞いていると、「実は昨日。。」

と語りだしました。

「すごく大事にしていたペットが亡くなって、8時間くらい泣いていました。」とのこと。

確かに来院時から元気がない感じでした。

 

これ何だか分かりますか??

私は今回初めて見ました。

 

過呼吸症候群(過換気症候群)

何らかの原因で、呼吸が早くなり息継ぎの数が増えて酸素を多く取り込んでしまい、血液中の二酸化炭素の割合が減ってしまって起こる。

症状

  • 過呼吸(息が吸えない感覚に陥る)
  • 口の回り・手の指先・足の指先などのしびれ
  • けいれん・脱力
  • 顔面蒼白

原因

  • 精神的不安・ストレス(心理的に敏感な10代などの若い女性に多い)
  • パニック障害の一つの症状
  • 酸素を多く必要とする運動をした後

対応

  • 基本的には30分から1時間くらいで自然と治まる(本人は息ができないと思うそうだが、実際に酸素濃度が低下することはないそうです)
  • 周りの人が落ち着いて声をかける
  • ゆっくり浅い呼吸をする
  • 原因となる精神的な問題を取り除く
  • ひと昔前はペーパーバック法というビニール袋を口に当てて呼吸をする。という方法がとられていましたが、これでは二酸化炭素濃度が高くなりすぎる恐れがあるため、今はハンカチや自分の手で口と鼻を覆う程度で行う方が良いそうです。

 

ただ、泣いていたのは昨日。しびれ出したのは今朝。

ふつうは泣いているときに過呼吸としびれが出ると思うのですが。

もしかすると、強い悲しみで、自分の感情をコントロールできず自律神経が機能障害を起こして血液循環を阻害してしびれを引き起こしたのかも知れません。

どちらかははっきりしませんが、いずれにしても、感情の変化によって泣いた後に、手・足のしびれが出現することがあるということは事実です。

ちなみにこの方はこの日のうちにしびれは無くなったそうです。

改めて問診の大切さが身に染みた一日になりました。。

 

先日の紅白歌合戦でもアイドルの子が歌の後にこの症状で倒れたのが話題に上がっていました。この子たちもすごいプレッシャーの中でステージに上がっていたののかもしれませんね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です